サミタ、競馬、釣り、ノートPCの事など気ままに書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Optimus搭載のノートPCで内臓グラフィックしか使えなくなるトラブルを解決するには

結論から言うとBIOSでOptimusを無効化できるPC以外は
ドライバーのクリーンインストールしかトラブルからの復活手段はありません。

トレイアイコンもしくはディスクトップの右クリックメニューから
NVIDIAのコントロールパネルを起動し、

コントロールパネル1

「GPUアクティビティアイコンを通知領域に表示する」にチェックを入れた後、
サミタを起動し覇者などの重めの台を打ち、
トレイからアクティビティアイコンをクリックして

activity1.jpg

この一覧にpotal.exeが表示されていない場合は
おまえのノートPCのOptimusはもう死んでいる状態です。ヒャッハーヒデブ

(もしくはNVIDIAのコントロールパネル→3D設定→
グローバル設定で優先するグラフィックスプロセッサにNVIDIAを選択した後、
windowsのコントロールパネルのパフォーマンスの情報とツールで
エクスペリエンスインデックスを測定し、
スコアの下のパフォーマンスとシステムに関する詳細情報をクリックして
グラフィックスにGeforceが記載されているかを調べます。)


まぁこれを確認しなくても

280.jpg

覇者をやっている最中にターボブーストが全開になっていれば
搭載グラボが働いていないのは直ぐにわかりますけどね。




そこで

NVIDIAドライバダウンロード

から自分のグラボに対応した最新のドライバをダウンロードし、
再インストールして下さい。

その際、

インスコ1

インストールオプションで「カスタム」を選び、

インスコ2

クリーンインストールの実行にチェックを入れて下さい。


再インスコが終了し再起動したら、
Optimusが復完全活して
重めの台を打てば自動的にGeforceに切り替わるハズですが、
念のためにNVIDIAのコントロールパネルを起動し

コントロール3

3D設定のプログラム設定でpotal.exeを指定し、
優先するグラフィックスプロセッサにNVIDIAを選択しておきましょう。


オンボードウゼェェェェェ、省電力などいらぬという人は

コントロール2

グローバル設定で優先するグラフィックスプロセッサに
NVIDIAを選択して下さい。


成功するとGPUアクティビティの一覧にpotal.exeが復活し、

覇者を打つと

cpu2.jpg

ブーストが効いてもこんな感じでCPUが安定すると思います。


ちなみに私のビジネスノート(2670QM/GT525M)で覇者を動かした場合、
オンボでも525Mでもステージの切り替わりや
過度な演出などでは動作が重くなりますね。

ただ、やはり525Mを使用した方が
CPUの平均使用率が落ちて圧倒的に安定しますし、
なにより裏で快適に仕事が行う事が出来ます。

特に搭載グラボに555M以上の
Optimus対応グラボを使っている人などは
劇的にパフォーマンスが向上するハズなので
内蔵グラボの呪縛で困っている人は
再クリーンインスコをお勧め致します。


※再クリーンインスコしても駄目って場合もあると思いますが、
その時は諦めて別のPCで覇者をやりましょう^^;
スポンサーサイト
2013-03-24 : ノートPC : コメント : 1 :
Pagetop

デルが非光沢液晶搭載のInspironを発売

Inspiron 15R Special Edition

Inspiron 17R Special Edition


17インチのは光沢液晶のモデルもありますので、
購入の際には搭載される液晶の種類を良く確認してから
注文しないといけませんね。

搭載GPUは15インチのが7730M、
17インチのほうは650M(GDDR5-2G)となってます。



と、ますます広がりを感じさせる
非光沢液晶のGPU搭載ノートですが、
他にもエプソンやフロンティアでも発売しておりますね。

その流れがCLEVOや日本の大手にも波及するのか・・・
今後の推移を見守りたいと思います。
2012-06-12 : ノートPC :
Pagetop

NVIDIAがGeForce GTX 680Mを正式発表

NVIDIA,「GeForce GTX 680M」を発表。Keplerアーキテクチャ採用のノートPC向けGPU最上位モデル

噂通りの凄いGPUのようですね(^^;

どうやら3DMark11で
5500~5900ほど出るようです。

価格にもよりますけど、
675Mとはいったい何だったのか・・・
と思っちゃいますね。
2012-06-06 : ノートPC :
Pagetop

MSIがGTX670M+非光沢液晶搭載のゲーミングノートを発売

MSI GT60

MSI GT70

非光沢液晶ノートの選択肢がさらに増えました。

今回のはSSD64×2でRAID0を構築。
アクセス速度にも期待が持てそうですね。

発売は6月8日で、
価格はどちらも19万ほどするようです。



あ、以前に発売になった

MSI GE60

MSI GE70

こちらのGT650M搭載モデルも非光沢液晶でしたね。

勘違いして17インチ非光沢液晶のIvy+Keplerは
dv7-7000が初めてかと思ってしまいましたが、
間違ってました;;

やっぱMSIは非光沢路線を突き進んでくれるようです。


一時はビジネスモデル程度しか
選択肢が無かったノングレアノートですが、
ここにきてミドル~ハイエンドまで
迷うくらいに商品が充実してきましたね。

後は680Mや7970M搭載モデルの発売を
楽しみに待ちたいと思います。
2012-06-01 : その他 :
Pagetop

日本HPがIvy+Kepler+非光沢液晶搭載in東京工場ノートの販売を開始

HP Pavilion dv6-7000&HP Pavilion dv7-7000

どちらとも最小構成で3610QMと
GT650M(2GのGDDR5)を搭載しております。

3610QM+GT650M(GDDR5)のベンチは
3DMark06で13000前後、
3DMark11だと2200前後のようですね。

カスタマイズ製品の液晶は標準だと光沢のHD+(1600x900)となりますが、
+5,250円(dv7)~+7,350円(dv6)でフルHDの非光沢液晶に
変更することが出来ます。

17インチ非光沢の650M搭載モデルを待ち望んでいた人には
待望の商品となりますね。

今回の商品は東京生産との事ですので
納期の短縮と信頼性のアップが期待できます。

個人的には今後予想されるキャンペーンで
SSD搭載モデルが99,800円とかになるのを
密かに期待してます。
2012-06-01 : ノートPC :
Pagetop
ホーム  次のページ »

バナーですo(*^▽^*)o~♪



↑ヨロさん作です!(^^)


↑ジーノさん作です!(^^)

どうもありがとうございましたー!
(≧▽≦)

訪問ありがとう~

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

Author:ぽっぷ~


777タウン

※当ブログ内で使用されている
サミー777タウン内の
画像の著作権については、
開発元である
SammyNetworks社に帰属します。

ブログ内検索

リンクです


◆タロさんのブログ


◆よっしーさんのブログ


◆纏さんのブログ


◆ぺんぺさんのブログ


◆天馬さんのブログ


◆☆遊心☆さんのブログ


◆ヨロさんのブログ


◆たくさんのブログ


◆えなぽんさんのブログ


◆ルンメニゲンさんのブログ


◆ジーノさんのブログ


◆thdr1248さんのブログ


◆donckyさんのブログ


◆jetar92さんのブログ


◆いけっちょさんのブログ


◆+Ripple+さんのブログ


◆みんみん☆さんのブログ


◆なーみさんのブログ


◆じゅっちさんのブログ


◆hide0121さんのブログ


◆ミルさんのブログ


◆やまじぃ♪さんのブログ


◆きょんさんのブログ


◆ももちさんのブログ


◆JFKmark2さんのブログ


◆りーやまさんのブログ


◆tamagoさんのブログ


◆ぱぱぴぴさんのブログ


管理者ページ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。